HOME > 職人日記 > カビからの変色 塩瀬名古屋帯

職人日記

< 羽織の染め替え/店主  |  一覧へ戻る  |  お宮参りの祝着 しみ抜き >

カビからの変色 塩瀬名古屋帯

20年以上前の塩瀬の名古屋帯です。

着用の機会も少なくタンスの肥しになっていたそうです。

白地の柄の部分にカビからの変色と一部、地色の黒がにじんでいました。
画像では分かりにくいですが、帯全体もカビが出ています。
IMG_2435B.JPG

カビは丸洗いでは落ちません。
帯全体を一度水処理し、柄など変色している箇所は再度部分的に染め直します。
IMG_2439A.JPG

もちろん新品にはなりませんが、諦めていたカビや古い変色もキレイになり生まれ変わります。

お悩みの着物がございましたら一度ご相談下さい。

<店主>

< 羽織の染め替え/店主  |  一覧へ戻る  |  お宮参りの祝着 しみ抜き >

このページのトップへ