HOME > スタッフのブログ > 着方教室@福岡・第2回

スタッフのブログ

< 着方教室@福岡・第1回  |  一覧へ戻る  |  京都めゆいへはこちらの看板を目印に >

着方教室@福岡・第2回

皆様いかがお過ごしですか?
めゆい着方教室第2週目に突入していますhappy02

今週は長襦袢をマスター!
前回同様、金曜午後のコースにお邪魔してまいりましたheart04

さぁ、では早速長襦袢を…と思っていたら、
「セッティングから始めましょう」と先生。

「セッティング」とはなんぞや??と聞き耳を立てていたら、
着物、長襦袢は勿論、必要になる小道具を全て用意することだそうです。
しかも、着物も無造作に置くのではなく、袖畳みで美しくshine

たとう紙に入れる時の畳み方は本畳みと言うことを今日知りましたsweat01

さて、準備も整ったし、おもむろに長襦袢に袖を通す…と思っていたら、
これまた驚きがsign01
長襦袢の衿を重ねて後ろ手に持ち、そのまま開いて肩に羽織ってから袖を通すのですねsign03

私のつたない説明で分かって頂けましたでしょうか…sweat02
一応長襦袢は下着扱いですので着用写真が載せられないのが残念です…

それにしても一つ一つの所作が優雅なものですねlovely
伊達締めの持ち方も美しいshine

そうそう、先生曰く、伊達締めは博多織が緩まなくていいとか。
会話を聞くだけで着物の知識が増えますねnote

着付教室2-1.jpgのサムネイル画像

来週もお楽しみに!

< 着方教室@福岡・第1回  |  一覧へ戻る  |  京都めゆいへはこちらの看板を目印に >

このページのトップへ